• TOP
  • 会社概要

会社概要

名称 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
Sompo Japan Nipponkoa Insurance Inc.
創業 1888年(明治21年)10月
資本金 700億円
総資産*1 7兆5,687億円
正味収入保険料 2兆1,656億円(2016年度)
本社所在地 〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
本社大代表 03-3349-3111
取締役社長 西澤 敬二
社員数*1 25,822名
代理店数*1 58,976店
国内拠点*1 ○営業部・支店-128  ○営業課・支社・営業所-568 
○保険金サービス拠点-297
海外拠点*1 32か国・地域、228都市

*1 2017年4月1日現在

[シンボルマーク]

シンボルマークの愛称は、「The Global Ring(ザ・グローバル・リング)」です。
絶対的な安定と調和を感じさせる赤の正円は、日本の象徴。
明日の方向を指し示し牽引するプラチナの環は、損保ジャパン日本興亜が未来に向かって世界中の人々と取り結んでいく“新しい信頼”の象徴です。
この正円と環をダイナミックに組み合わせることで、日本を代表するブランドとして「世界で伍していく会社」を目指すという私たちのビジョンを表現しました。

[沿革]

※SOMPOホールディングス株式会社は、2010年4月に損保ジャパンと日本興亜損保の共同持株会社である「NKSJホールディングス株式会社」として発足し、
 2014年9月の「損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社」への商号変更を経て、2016年10月に現在の社名となりました。

[国内・海外ネットワーク]

損保ジャパン日本興亜は、国内をはじめ世界各地にネットワークを整備し、
保険引受業務のほか、事故対応、リスクエンジニアリングなどのサービスを提供しています。

[主な取扱商品]


お客さまの安心・安全・健康を支援する商品・先進的なサービスを提供していますので、
その一部をご紹介します。

個人用自動車保険

「充実の補償内容」「万全の事故・故障対応」「安心のサービス」の3つの特長を通じて、お客さまに「安心」「安全」をお届けする、個人のお客さま専用の自動車保険です。

個人用火災総合保険

「ご契約プラン」「自己負担額」などを選べ、お客さまのライフスタイルやニーズにあわせた設計が可能です。地震保険とあわせてすまいの「もしも」に大きな安心を提供します。

傷害総合保険

ケガ(傷害)に対する補償を中心に、お客さま一人ひとりのくらしにあわせた設計が可能です。国内・国外を問わず、家庭、職場、旅行中など日常生活におけるさまざまなケガを補償します。


ポータブルスマイリングロード

「万が一の事故時にワンプッシュで事故連絡できる『安心』の機能」「運転診断、リアルタイム情報提供など事故防止に役立つ『安全』な機能」などを「『快適』なカーナビゲーション機能※」とともに提供する個人向けテレマティクスサービスです。
※カーナビゲーション機能は、株式会社ナビタイムジャパンから提供を受けています。

ジャパンダCh

保険事故の際だけでなく、お客さまの身近な存在として広くお役に立ちたいとの思いから、専門家による日常のさまざまなトラブルの解決に役立つ情報や、生活のお役立ち情報を、7つのチャンネルで構成する『ジャパンダCh』を通じて提供しています。

24時間事故受付サービス

事故サポートセンターでは、通常の事故受付のほか、全国の保険金サービス課が営業時間外となる夜間や休日に自動車事故に遭われたお客さまの対応を24時間365日体制で行っています。
レッカーや代車の手配、整備工場や病院への各種対応など迅速な初動対応と親身なアドバイスにより、事故直後のお客さまの不安を解消し安心をお届けします。
なお、14ヶ国語による通訳サービスも導入しています。