グローバル人材育成
Global Human Resource Development

損保ジャパン日本興亜は「世界で伍していくグループ」を目指した人材育成に取り組んでいます。

  • 「SOMPO Global University」

    2012年10月、損保ジャパン日本興亜はシンガポール国立大学ビジネススクール(NUS*)と提携し、シンガポールに育成拠点「SOMPO Global University」(以下「SOMPOGU」)を設立しました。
    「経営知識の習得」と「多様な人材との協働の経験」を目的とし、座学だけでなく、Action Learning Projectを通じて各国のCEOから与えられた課題に解決案を提案する実践を重視したプログラムです。これらを通じて、国籍を問わず、基礎的な経営知識を習得すると同時に、幅広い視野を培ったグローバル人材を育成します。

    * National University of Singapore Business School

  • SOMPOGU プログラム

    シンガポール等での「Group Training」
    (約2か月)

    経営戦略・アカウンティング・ファイナンス・マーケティングなどの経営知識全般を学習します。シンガポール国立大学ビジネススクールの優秀な講師陣の指導のもと、海外グループ会社のナショナルスタッフも交え、英語で熱い議論を交わします。

    世界各国での「責任ある業務経験」
    (約10か月)

    シンガポール等での研修後、アジア、北米、欧州など、業界を超え世界各地域のグループ外の企業で業務を行います。